ここから本文です。

伊予市国体炬火イベントが開催されました

平成29年7月30日(日曜日)に伊予市国体炬火イベントが開催されました。

イベント当日は天候にも恵まれ、絶好の炬火日和となりました。
集火セレモニーでは、市内小中学校でおこした火を各校代表者からえひめ国体・えひめ大会に出場する3選手へ、そして実行委員会 武智会長の持つトーチへと受け継ぎ、炬火受皿へ点火し、見事伊予市の火が誕生しました。

その後、炬火名の発表・表彰が行われ、伊予市炬火名は『伊予の海・山・えがおを照らす五色の火』に決定しました。
炬火名作者の山下さとしさんには、「最初に連絡を受けたときは、本当にびっくりしました!伊予市炬火名に選ばれたことを光栄に思います!」と受賞の感想をいただきました。

また、「伊予市の海・山・そして地域の方の笑顔が応援してくださいます!日頃の成果を十二分に発揮して頑張って下さい!!」とえひめ国体・えひめ大会に出場する選手に向けて応援メッセージもいただきました。

そして、会長が国体へ向けての抱負を力強く述べました。

その他にも伊予市実行委員会で取り組んでいる活動を紹介した写真展コーナーを設置、啓発グッズを配布し、会場を盛り上げました。

 

小中学校         国体選手へ

 市内小中学校の火                小中学校から国体・大会の選手へ火のリレー

会長へ集火         iyosinohi

国体・大会選手から会長へ火のリレー       『伊予の海・山・えがおを照らす五色の火』が誕生!

山下さん         会長

炬火名作者の山下さんの表彰式           会長が国体へ向けての抱負を述べました

ページの先頭へ戻る